【瞑想やマインドフルネスに】リラックスできるおすすめインセンス(お香)6選

最近、ストレスマネジメントの分野でかなり注目されているヨガや瞑想。

筆者もマインドフルネスを約3年ほど実践しており、当ブログでも瞑想の効果を何度か紹介させて貰っている。

~マインドフルネス~脳の疲れが取れる最高の休息法

2017.10.27

よき縁、よき環境、「善友」に触れていこう!マインドフルネス講座メモ

2018.03.11

瞑想には身体の感覚に意識を集中することで、考えすぎている脳を休息させ、ストレスを軽減する効果がある。
特にマインドフルネスは、脳の神経組織を変化させ、うつ病や不安障害、各種の依存症や発達障害にも効果があると研究で実証されている。

瞑想やヨガを行う際に、一緒にお香を焚いているという人も多い。
自分の好みのお香を焚くことで、高ぶった気持ちを抑え、精神状態を落ちつけたりする効果があるからだ。

今日は、筆者が瞑想をする上で使っている、オススメのお香を紹介していきたいと思う。

GONESHのスティックタイプのお香は長続きする

最初に買ったのはGONESH(ガーネッシュ)から出ているスティックタイプのインセンス(お香)。
「サンダルウッド」と「オーシャン」の香りを購入した。

「サンダルウッド」の香りは、アロマテラピーでよく使ってたし好きな香りだったので購入したのだが、お香の匂いはかなりアロマと違っていた。
正直に言うとけっこうクセのある香りなので、人を選ぶ香りだろう。
私は瞑想中に匂いが気になりすぎてちょっと合わなかった( ̄∇ ̄;)

「オーシャン」のお香は、万人受けするスッキリした香り。瞑想をしていてもほどよい控えめな香りで、集中を邪魔することもなかった。

スティックタイプのお香のメリットは、煙の量が少なく、呼吸法を大事にするヨガや瞑想に向いている、という点だろう。
煙もコーンタイプと比べるとあまり出ないので、初心者にはオススメだ。

グローバル プロダクト プランニングのお香は優しい香り

次に買ったのは、「グローバル プロダクト プランニング」から出ている「アロマ香 レイニームスク 16粒」と「アロマ香 シンクロニシティ 16粒 」「アロマ香 ホワイトムスク 16粒」
だ。
これらは全てコーンタイプのお香だが、あまりクセの強くない香りで、よく瞑想中に使っていた。

この中でのお気に入りは「アロマ香 ホワイトムスク 16粒」で、優しい香りなので何回もリピート購入していた。

コスパ良すぎ!「HEM お香12個セット」

これはかなりお得なお香セットだ。

「チャンダン」「ジャスミン」「ラベンダー」「ローズ」「ムスク」「ホワイトセージ」「ホワイトムスク」「オピウム」「ココナッツ」「バニラ」「ムーン」「カナビス」の12種類のお香が楽しめる。
お香は全てコーンタイプだが、ひとつの種類につき15個も入っていて、これがなんとたったの830円なんだから驚きだ。

コスパがすごくいいし、その時の気分によって色んな香りを試せるので私は現在これを使っている。

私が特にお気に入りなのは「ムーン」の香り。
上品でスッキリした香りなので、よく使っている。

あと、お香を燃やす際には灰が出るので、インセンスホルダーも色々売っている。
ちなみに私はこのホルダーを使っている。
スティックタイプのお香も、コーンタイプのお香もどちらにも対応しているので結構使える。

お香は、ヴィレッジヴァンガードや東急ハンズなどの雑貨屋で売っている。
近くにない場合は、Amazonや楽天市場などのネットショップで買った方が手間もかからない。
私はAmazonのプライム会員に登録しているので、送料もかからないし、注文してすぐ届けてくれるので助かっている。

Amazonプライム会員公式ページへ

自分の好きな香りを探していこう

アロマテラピーの記事にも書いたけど、結局こういう香りを楽しむ商品は、自分の好みによって大きく違ってくるので、実際に自分で試してみるのが一番だと思う。
その中で「なんかコレは微妙だな……」とか、「これはイイ!」という香りが必ずあると思う。

不安や鬱、焦燥感が強い人にはアロマテラピーがオススメだよ

2018.01.26

自分が好きな香りが一番リラックス効果があるらしいので、興味のある人はいろいろ試してみてもいいかもしれない。

ブログランキングに参加してます。よろしければ応援クリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です